【雑記】低血圧の症状と判断について

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今日はなんだか調子が悪い…と思ったら、低血圧でした。計測したら数値は92/58(血圧の正常値は、家で測定したなら115/75。高血圧は140/90以上だそうです)。
普段から血圧が低いのですが、時々ガクンと低くなる時があります。

低血圧の何か問題かというと、
原因は不明
即効性のある改善方法はない
体調不良でも理解されにくい

です。

https://style.nikkei.com/article/DGXKZO07317280W6A910C1W13001/
(日経電子版の低血圧の記事です)

低血圧なんて昔からあるのに、医学の発展したこの時代に原因が分からないなんて…と思うのですが、それどころか低血圧ははっきりした基準すら決められていないそうです。低血圧による症状が出たら、そこでようやく「低血圧症」となります。

まあ「血圧が高いのと低いの、どっちが深刻か」と言われれば確かにお医者さんとしても、高血圧の方に力を入れたくなるものだろうと思います。高血圧は数値によっては即、命にかかわるし…

でも、あの…けっこう低血圧も、症状が出ると辛いんです…
体に力が入らず、頭痛とめまいがして、意識もぼんやり(今日のわたしの症状です)。
そしてさらに悩むのが「今日低血圧なので会社休みます」とは言いにくいんです…。

(この状態で仕事になるんだろうか…朝食後にカフェオレを飲もうと思ったら分量を間違えたらしく「カフェオレのお湯割り」みたいなものを作ってしまい、しぶしぶそれを啜っている状態なのに…そもそも無事に会社までたどり着けるのだろうか、バスの中でブレーキ時に踏ん張れなくて転がったりしたら恥ずかしい…そしたら労災になるかな…休むために会社に電話入れるのすらめんどくさい状態だし…だいたい何て言えばいいんだ…「低血圧なので休みます」で理解されるだろうかこの状態…)

…などと取り留めなくボケーとしていると30分くらいは経っている。
結局気持ちの上では慌てて、でも実際はナマケモノのようなスローテンポで支度を整えて仕事へ向かいました。

大きな失敗やトラブルは起こさなかったし、低血圧で仕事は休みにくいけど、果たして私の今日の作業効率はどのくらい低下していたのかな。悔いの残る日でした。

そもそもガチャピンみたいな目をしてトロトロ動くボーッとした人間が職場にいるってどうだったんだろう。会社のみなさんすいませんでした…明日は正常だといいな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました