11月・やれた事チェック

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今年も終わりですね。
コロナウイルスの影響はまだまだ続きそうなので、引きこもって掃除したり片付けたり美味しいものを作ったりして、インドアで過ごそうと思っています。

11月の予定と結果

こちらが、10月末に出したリスト。

これに基づいて1か月のがんばりをチェックしていきます。

1、クローゼットの湿度対策…◎

先日書いた「調湿薬と除湿機の合わせ技」を数日間続けたらカビ臭さがすっかり無くなっていました!やった!

クローゼットの湿気と格闘中です
調べてみると、クローゼットの適正湿度は50%前後、それ以上になるとカビが繁殖しやすくなるとの事。 えっ、我が家のクローゼット、水分多すぎ…? でも、シーズンオフの服の置き場はここしかありません。対策を練らねば。


湿度自体はどうしても70%を切ることがないのですが、数日に一度は扉を開いて空気を動かしているので、これもカビ対策になるんじゃないかな。

2、ガラス磨き…×
3、天井のすす払い…×

どちらもできていません…こうしている間にも少しずつ気温が低くなってきて、なんとか寒さが厳しくならないうちに掃除を!と焦っています。
10月の目標だったカーテンを洗うこともまだ達成しておらず、窓周りの掃除が全然できていない状態。

4、タイヤ交換…◎

無事終了。

自分でタイヤ交換。そしてご褒美に4000円セルフお小遣い
お金を払ったほうがいい時もある ただタイヤ交換って、万人がやれる作業ではない…と思います。自分でタイヤ交換ができる条件は 1、場所がある 2、タイヤを持ち上げられる 3、それなりの技術がある…こんなとこでしょうか。


問題は、もう四年も前のタイヤなので(空気圧チェックのためスタンドの人に見てもらって発覚。忘れてた…)次のシーズンは買わなくっちゃならないという事実。
ホントはもう新品に替えた方がいいそうなのですが「そうですか」とすぐお金は出せないため、今シーズンはこのまま。コロナ渦では長距離の移動も頻繁な使用もないので(さみしい)…。
今年の冬は安全運転を心がけつつ、来年は忘れずに買い替えなくちゃ。

5、庭木の剪定…◎

無事終了。

庭木の強剪定をしました
家の管理を一任されてから、ずっと気になっていた我が家の庭。 具体的に言えば、管理のしにくい雑然さが引っかかっていました。 「もっと維持管理を簡単にできるようにしたい…」そう思い、この時を待ちわびていました。


あれから気をつけて様子を見ていたんですが、枯れたり弱ったりという様子は見られないのでほっとしています。春になってからが本格的な結果が出るんでしょうけど…

総括

12月こそは窓周りの掃除をやります。もうレースのカーテンを買ってあるので!

綺麗に磨いた窓に新品のカーテンをつけて、新しい年を迎えたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました