12月のやることリストを作りました

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

とうとう今年も終わりですね~…。
毎年毎年思うんですが、時間の流れが速すぎる。
増して今年は4~5月あたりからコロナウイルスに翻弄され続けたので、なんだか落ち着かない1年でした。

とりあえず、やれる事をやっておきます。もしこれから更に何かあるなら、なおさら生活環境くらいは使いやすくて居心地のいいほうがいいに決まってるので。

我が家の12月の家事

1、暖房器具を出す

寒さも本格的なので、秋に出さなかった我が家の全暖房を出して設置します。寒さは体に悪いので、これは早めにやっておきたい。

2、冬物を出す

これも秋の衣替えで出していなかった服を全部出します。使いつつ、捨てるもの・破棄するものがないかチェック。

3、各種家電の手入れ

12月といえば大掃除ですが、寒いので窓を開けないで済む作業のほうが向いていると思うんですよね…(大掃除の由来的にはそれじゃ意味がないけど)
リモコンとかポットとかオーブントースターとか、小物家電を温かい部屋で磨く事にします。

4、冷蔵庫の掃除

今回製氷機の掃除をしたいのでこの時期。先日まで氷は日常使いだったので掃除をするスキがありませんでした。氷を使わなくなった今のうち!
もちろん全部中身を出して拭き掃除もやります。
今年こそ“賞味期限の切れたナゾのモノ”が出ない事を祈りつつ。

5、おせち?を作る

そんな本格的なものではないのですが、家族で分担して正月料理は作ります…と昔、会社の同僚に言ったらなんだか妙にしみじみと「そうだよね…おせちは当たり前に毎年買ってたけど、昔はうちでも自分で作ってたのよ…うちの子たち、おせちが『作るもの』って意識ないんじゃないかしら」と言い出したのが印象的でした。
…正直、作ったほうが自分の好みのおかずだけで構成できるから好きなんですよね…。


今回は割と、「いつもの12月の仕事」の範囲内で済みそう。よしよし。

今年もあと40日弱。
来年までの残りの日々、我が家もみなさんも、何事もなく過ごせますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました