Amazonアソシエイト、申請時に「?」があった

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

先日Amazonアソシエイトに申し込んで別方向にエキサイトした事を書きました。

申請は難しいと聞いていたので、事前に下調べをしました。先人の皆さんありがとうございます。

でもそうして情報を手に入れて臨んだら「あれ?ここ違う」とか「これはどういう事だ?」という事も出てきました。
同じところで疑問にぶつかる誰かのお役に立つかもしれませんし、自分の体験と考えた事を書き残します。

もくじ

  • Amazonアソシエイトとは
  • 申請方法
  • 実際やってみたら、調べた情報と違う事もあった

Amazonアソシエイトとは

Amazonアソシエイトとは、自分のSNSでAmazonの商品の広告を入れて広告料を貰えるシステムです。

最初は「へーそうなんだ、でも申請してもOKもらえるのが難しいってあるし大変そう…申請しなくていいかな」程度に思っていました。

ただここでひとつ、引っかかる事が。

わたしのこの雑記ブログは『買ってよかったものとかその時のエピソード』もネタにしたいと思っていたんです。
その時に商品の画像付きリンクがあったほうが分かりやすいと思ったので、もともとAmazonにはリンクを張らせてもらおうと思ってたんですよ。

そしたら、なんと

Amazonアソシエイトに申請していないのにアマゾンの商品にリンクを貼っていたら、
後日改めて申し込んでも通らないそうなんです…。

なんで?!と感じたのですが、『Amazonさんは、リンクは許可制のスタンスのヒト』と考えればいいだけの話でした。大きな企業だし、ちゃんと把握していたいのかもしれません。

じゃ、申し込んでおくか!と思って、やってみましたアマゾンアフィリエイトの申請。

申請方法

「Amazonアソシエイト」で検索をするとトップに公式ページが出てくるので、必要事項を打ち込んだり選択したりして送信。

それをAmazon側でチェックして大丈夫だったら「おめでとうございます!申請が通りました!」みたいな内容のメールを送ってくれるので、それでOKです。

実際やってみたら、調べた情報と違う事もあった

この辺りが相違点です。

  1. 申し込み自体は簡単に終わる
  2. 審査は難しい、通らない事も多々ある
  3. ほかのネット広告を貼っているとダメ
  4. Amazonプライム会員じゃないと通らない
  5. 確認のため電話がかかってくる

事前調査と違う事があるといちいちオロオロしてしまいます。
ネットで検索をかけたのですが分からなかったので、手続きを進めました。

そんな訳で審査の欄を埋めるのに1時間弱かかったし(256字以内のアピール文にも時間がかかりました。別記してます)

審査はすんなり通ったし、
グーグルアドセンスは貼ったまま申請しても大丈夫でした。

ただ
4つ目「Amazonプライム会員じゃないと通らない」なのに普通会員でもOKだった、
5つ目「確認のため電話がかかってくる」なのに連絡はこなかった、
この辺りは心当たり…というか、推理する余地があります。

それは、

何年も前からすでにAmazonで買い物をし続けていたから。

つまり、以前から住所氏名電話番号など個人情報は提出済み、クレジットカードを使って定期的に買い物をしている状態だったので「改めて確認する必要なし」と思われたのかもしれません。

あくまで素人考えですが…。

結果

無事、一発OKでした。それなりに手数がかかったので、通るとやっぱり嬉しいです。

これも先に苦労した方がネットにやり方や注意点を書いていてくださったおかげです。本当にありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました